海外旅行はコノ1冊があれば大丈夫!
海外旅行はコノ1冊があれば大丈夫!

【子供の成長が見える】参加すると子供にミラクルが!?参加すればするほど子供が成長するツアーって!?

シンガポール

【子供の成長が見える】参加すると子供にミラクルが!?参加すればするほど子供が成長するツアーって!?


ワールドベンチャーズと聞くと、「格安旅行」
「贅沢な時間」「4つ星ホテルに無料同然で
泊まれる」などなどとよく聞くわけですが、
人は本当にそれだけのために旅行に行くので
しょうか?

よくよく話を聞くと、実はそればかりでは
ない理由が見えてきます。

それに、本来旅というと、誰とそこに行くのか?

そして

誰と何をするのか?というテーマがが大事
だったりするので、そこのお話も今回して
みたいと思います。


ちなみに、ワールドベンチャーズに入っている
多くの人が家族ぐるみで入っている、とい
う事実があるのをご存知ですか?


それはお得に旅行にいけるから!だけでは
ない理由があるようです。もちろん最初は
その動機が大きかったかもしれないのですが。。


何度か子供たちと一緒に旅行をしている
人達が口々に言っているのは、ワールド
ベンチャーのツアーに参加すればするほど
子供の成長ぶりが著しく、頼もしくなって
いく、ということです。


実際私がシンガポールで一緒に過ごした
子供たちも、料理対決企画で最初はちょっと
もじもじしていましたが、


言葉も全く通じ合わない中で、とても
積極的に自ら野菜を切り始めたり、他の
人達の手伝いをしたりと、どんどん
積極的に動いて行っていました。


お母さんも一緒に参加している所や
家族ぐるみの所もいて、全体のうちの
3割にはお子さんが一緒にいたのでは
ないかと思います。


今回の企画は6組にわかれての、テーマ
別料理対決だったのですが、その間、
自分ができることを率先して「考え」
皆のためにどう自分が動けばいいかを
常に考えているような二人でした。


もともと彼らは日本人ではないアジア人
なので素地も違いますが、いちいち相手に
了承をもらって行動をする、などといった
行為とは無縁で、


自分で考えて自分でよいと判断した
ことはとにかく率先してやっていた
のが印象的です。


そして、それが世界標準なのです。


日本は何かと上の人や先生の意向を
聞いて、指示としてOKが出れば
行動に移す、といった受け身的な教育を
受け続けています。


これは実は非常にデメリットが大きく、
自分で「考える」という所からいつの
間にか離れていってしまう面が強い
のです。


ですが、今回のワールドベンチャーズの
企画では、たのしい音楽、盛り上げ隊、
料理を指導する若いお兄さんやお姉さん、
などのスタッフに囲まれ、チームごとに
ワイワイと力を出し合っていくものに
なりました。


これは自然とチームワークを学びながら
互いに交流する絶好の機会でもありました。


今回ご家族連れがとても多かったのは
夏の休みを利用して、子供たちにこうした
国政的な環境で楽しんでもらいたいと
いう気持ちの表れだったのだろうと
思います。


5カ国以上の人達が一同に会し、一緒に
ゲームをしたり、出かけたりすること
などまずありません。


そして、特に良いのはワールドベン
チャーにはある一定の会費をおさめて
いる人たちがそろっているので、


自ら体験をしてしっかりといい体験を
もちかえろう、という意欲も強い
人達が多いのです。


そんな中に入って英語や他の言葉に
かこまれて一緒に楽しむことができる
環境など、なかなか簡単に手にいれる
ことはできません。


インターナショナルスクールなどに
入学させるとなると、年間数百万円
という大きな単位のお金だって出て
いきます。


でも、こうしたツアーに参加する
なら、格安ですませられるものも
多いですし、ツアー内容によっては
子供の参加費が無料になるものも
あるのです。


これは、金銭的なメリットも大きい
ことを意味します。


シンガポールで目の前にみたあの
男の子たちの活き活きとした様子を
はじけんばかりの楽しい笑顔は、
とてもまぶしいものがありました。


日本は何かと受け身にされてしま
う教育が行われている国です。


その中にいてはまず、そのこと
すら気づかないことでしょう。


自分はそれに疑問を感じ、高校の
時点で海外に逃げました。一度。


そして、そこで体験したものが
自分にとっては自然なものも、
他の人にとっては普通ではない、
ということもよくわかってきて
います。


人間、あたりまえに感じられる
範囲が広いと広いだけ成功もしや
すくなりますし、いちいちおじけ
づいて後ろにさがることも減り
ます。


子供のころから国際的な環境に
入り、その世界標準をあたりまえ
のものとしてとらえられるよう
になっていると、どれだけの
違いが生み出されるでしょうか。


そして、そのような環境を、あなたは
何一つ自分で準備をすることなく、
子供に与えてあげることができるのです。


ノウハウはプロがもっていて、それを
提供してくれています。あなたはそれに
乗ればいいだけです。


この記事を読まれているのもおそらく
何かの縁なのでしょう。


こうしたとらえ方でワールドベンチャーを
見て、「どう使っていこうか?」」と考え
ることで、子供の未来も拓け、選択肢も
広がっていく要素が高まればと思います。


ぜひよい旅を。

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう